重厚な世界感を楽しめるおすすめPS4RPG!ドラゴンと覚者の物語が楽しめる人気MMORPG!「ドラゴンズドグマオンライン」


ドラゴンズドグマオンラインってどんなPS4ゲーム

 

ドラゴンズドグマオンラインは国産のオンラインゲームで、オープンワールドに対応しています。前作の「ドラゴンズドグマ」をベースにしたPS4ゲームですが、ストーリー上の繋がりはほとんどないため、本作からプレイし始めても問題ありません。
本作の舞台となるのは竜が存在している世界です。プレイヤーはレスタニアを守護する白竜に選ばれた覚者の1人となり、他の覚者と共に敵に立ち向かっていくことになります。

 

ストーリーは章ごとに分かれており、それぞれ白竜や黄金竜、精霊竜など異なる竜と国に焦点を当てて描かれています。
壮大なストーリーを複数体験できるのが1つのウリであり、ファンタジー好きな人には堪らない世界観と言えます。

 

基本的な遊び方

ドラゴンズドグマオンラインのメインとなるのはストーリークエストです、達成すれば物語を進めることが可能で、竜と覚者にまつわるストーリーを味わうことができます。
クエストには他に日常的な依頼を達成するサブクエストのようなものもあります。ストーリークエストと異なり、プレイヤーの自由に受けることが可能で、いろいろな報酬をゲットできます。
他にもフィールド上でランダムに発生するワールドクエスト、特定のアイテムのみで挑むエクストリームミッションなどがあります。

 

もちろんクエストと関係なく冒険することもでき、モンスターを倒したり、ダンジョンに挑んだり、友達と遊んだりなど自由度は高めです。
ただしパーティーを組むにあたってはストーリーを進める必要があります。パーティーを結成できるようになるまではソロプレイとなりますが、本作ではポーンという独自のシステムが実装されています。
このポーンはプレイヤーに忠実な仲間キャラを作成できるというもので、1人の覚者につき、3体のポーンを生み出すことができます。このポーンはAIで自動的に行動するため、プレイヤーにとっては心強い味方になってくれることでしょう

 

多彩なキャラエディット

 

ドラゴンズドグマオンラインのキャラエディットは、非常に細かいところまで作りこむことができるようになっています。変更できる項目は名前や性別、顔のパーツはもちろんのこと、目の幅や顔の輪郭、頬骨やエラ、さらにはしわまでいじることができます。
男性キャラならヒゲ、女性キャラなら胸の大きさを変更することだってできます。男女どちらにも化粧を施すことが可能で、声を設定することもできます。

 

できることが多すぎるため、こだわろうと思えばどこまでもこだわることができ、1人のキャラを作成するだけでもかなりの時間がかかります。あまり時間をかけずにすぐにゲームを始めたいという場合はデザイナープリセットを利用すれば良いでしょう。
このプリセットは言わばキャラデザインのサンプルであり、豊富な種類が用意されています。プリセットをベースにカスタマイズすることもできるため、イメージがすでに出来上がっているのであれば、サンプルを使ってカスタマイズすると思い通りのキャラを作りやすいと言えます。
またAIで動くポーンも詳細に作りこむことが可能です。

 

多彩な戦闘スタイル

 

ドラゴンズドグマオンラインにはアタッカーやヒーラー、タンクの3つのジョブロールがあります。このジョブロールはジョブが担っている役割を示しており、アタッカーは攻撃、ヒーラーは回復、タンクは防御に特化しています。
本作に登場するジョブはファイターやプリースト、アルケミストなどと多彩です。

またジョブごとに習得できるスキルや使用可能な装備に差があります。専用のスキルはカスタムスキルと称されており、パレットに装備することで使用できます。
さらにスキルとは異なるアビリティという技も習得できます。カスタムスキルはその職業でしか使用できませんが、アビリティは習得してしまえば、転職しても使うことができます。
このアビリティはキャラの戦闘スタイルに最も影響を与えるものであり、ジョブごとのスキルと組み合わせることで、幅広い戦いを実現できます。

 

マルチプレイも充実

ドラゴンズドグマオンラインはソロでも十分にプレイできますが、パーティープレイならではの楽しみ方も存在しています。
たとえば最大8人のプレイヤーで挑むことができるウォーミッションやグランドミッションなどがあります。もちろん通常のクエストもパーティーで挑むことが可能で、クイックパーティーという同じ目的を持った者同士を自動的にマッチングしてくれるシステムもあります。

 

またクランというチームを結成することができ、最大100人のメンバーが所属できます。このクランでは情報のやり取りやクラン専用のイベントへの参加などの他、サポートポーンの貸し借りで消費するリムが安いといった利点があります。
他にプレイヤー間でアイテムを取引できるバザーというコンテンツもあります。
このように本作では、他のプレイヤーとの遊び方も多彩なものになっています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です